108回太陽礼拝(山形)

2018年12月9日(日)
山寺芭蕉記念館


昨年大好評だったヨガイベントを今年も開催します。大晦日に108回の除夜の鐘をつく習わしがある通り、仏教で「108」は煩悩の数のこと。煩悩の根源は三毒(貪 ・瞋・痴)とされます。ヨガではクレーシャ(心の汚れ)と呼ばれ、本質や真実に対する無知がすべての苦しみの原因という考え方があります。108回の太陽礼拝で身も心も1年のしめくくりをしませんか。108の煩悩を手放し、新たな自分で2019年を迎えましょう!

[日時]2018年12月9日(日)  10:00スタート
[場所]山寺芭蕉記念館 山形市大字山寺字南院4223
[アクセス]JR「山寺駅」より徒歩8分
[開場]9:30〜
[参加費]2,000円(税込)※要予約
[持ち物]ヨガマット、動きやすいウェア、タオル、水  
・お着替えスペースございます
・ヨガマットのレンタルございます。1枚300円。要予約。数に限りがあります
[インストラクション]新関あや 他
[その他]
・インドで愛飲される万能ハーブティ“トゥルシーティ”を全員にプレゼント!
・ 無料駐車場、駐輪場がございます
・内容が変更になる場合がございます。あらかじめご了承ください